税金が払えない!分割払いは可能か?

会社経営は良い状態のときもあれば悪い状態のときもあるため、資金繰りが厳しく納税資金がないこともありえます。

何の対応もしなければ、国税の滞納となりますので、差押えなどの処分をうけねばなりません。

そのよう場合は税務署に相談に行き、分割納付を検討しましょう!税務署も鬼ではないですので相談にのってくれます。

平成26年度の税制改正により納税者の申請による「換価の猶予制度」が創設されています。原則、1年間の猶予が認められ、猶予期間中の延滞税の一部が免除されますので、資金繰りが厳しいときは利用を検討しましょう。